デコ通信講座おすすめランキング

デコのこと
当サイトをご覧いただきありがとうございます!
このサイトでは私が実際にデコ通信講座を受講した口コミレビューを掲載しています!

私はもともとキラキラが好きで、デコを趣味でやっていました☆(*^-^*)

そんなある時、たまたまテレビで「デコで稼ぐ主婦!」というの目にし、それをきっかけに「もしかしてデコで副業ができるんじゃ…?」とデコで稼ぐことを考えるように。

で、これをに機にきちんとデコを学ぼうと思ってデコ通信講座を調べてみたけど、どれだけ検索してみてもどの通信講座がいいのか全然わからない…!!

むしろ実際に受講してもないのに「おすすめランキング」を掲載してるサイトばかりで、不信感でいっぱいになりました。笑

…という経緯があり、50万円以上をかけて実際にいろんなデコ通信講座を受講しました…!

だって全然リアルな情報がないんだもん。実際に受講するしかないよね…!

でも今デコ通信講座を受けようと考えている人は私みたく50万円以上かけなくても大丈夫!
当サイトのデコ通信講座の体験談記事にすべてをギュッと詰め込みました☆(*^-^*)

デコ通信講座がおすすめの人
  • デコがうまくなりたい人・コツをつかみたい人
  • プロに自分のデコを見て欲しい人
  • 材料を安く買いたい人
  • お小遣い稼ぎ・副業・独立をしたい人

ガチで受講したので、どれも写真つきで本気のレビューをしています!

本気でお金をかけたので(笑)、当サイトの口コミレビューがこれからデコ通信講座を受講したり資格を取ろうかなと思っている人の参考になったら嬉しいです☆(*^-^*)

現在はデコ通信講座で磨いたデコ技術をもとに、月20万円前後を安定して稼いでいます。無事に受講金額の元がとれました…!

人気デコ通信講座の比較

当サイトから申し込みの多い「たのまな(ヒューマンアカデミー)」「がくぶん」「ユーキャン」を表にしてまとめました!
比較・検討する際の比較にお役立てくださいね☆(*^-^*)

この3つは定番のデコ通信講座です。というか、現状この3つしか選択肢がないです。(他にもデコの通信講座)
 たのまな
(ヒューマン)
がくぶんユーキャン
最低金額71,000円60,000円68,000円
全部受講したら245,000円
(セット割の金額)
168,500円
(別途試験あり)
68,000円
標準受講期間
(全部受講の時)
19ヵ月12ヵ月5ヵ月
添削回数
(全部受講の時)
19回+筆記1回10回6回
材料割引ありありなし
副業サポート・ネイルサロンへの委託
・ネットッショップ
・就職相談
・仕事紹介など
・ネットショップなし
一言技術を学んで稼ぐならここ安いグルーデコ(パテデコ)も学べる
公式サイト公式公式公式

私の一押しは「たのまな(ヒューマンアカデミー)」のクリスタルデコレーション講座。
クリスタルデコレーション講座1級はあのスワロフスキー社公認の講座なんですよ…!

そういう縁もあってか、たのまなではたまにスワロフスキー社を招いてのセミナーが開催されています☆(遠方は動画視聴可)

たのまなではポートフォリオデコなどの高度なデコ技術が学べるのはもちろんですが、1級合格後は全国にあるダッシングディバというネイルサロンの実店舗にデコ作品を委託することも可能。またサイトに自分のブログやショップを掲載して宣伝をしてくれます。(*^-^*)

たのまなで押さえておきたいデコ技術
  • ラッピングデコ
  • ポートフォリオデコ
  • キャラデコ
  • イニシャルデコ
もちろん材料も割引購入も可!今主流になっているラッピングデコも学べるうえに、添削回数もダントツに多くて至れり尽くせりです。

デコの通信講座選びに迷っているのならたのまなが絶対おすすめです!
2級から準1級・1級と順番に受講することもできますが、まとめて受講すれば最大で69,000円も安くなります。

教育ローンで低金利・月3,800円~

デコ通信講座おすすめランキング

実際にデコ通信講座を受講した私が選ぶ、デコ通信講座おすすめランキング。
どの講座も受講済みなので、内容に自信があります!

たのまな クリスタルデコレーション講座

金額 71,000円~
添削回数 (最大)19回+筆記1回
分割払い ・クレジットカード
・教育ローン
副業サポート ・材料の割引購入
・ネイルサロンへの委託
・ネットッショップ
・就職相談
・仕事紹介など

たのまなのクリスタルデコレーション講座は講座の内容が濃く、実践向き。ラッビング(ラミネート)デコやポートフォリオ、ホットフィックスなどは他の通信講座ではやっていない内容が学べます。

また、「独立・開業・副業」のサポートがしっかりしているもの特徴。1級を受講すれば開業BOOK・開業DVDなるものがもらえます。また1級の講座はスワロフスキー社公認というだけあり、スワロフスキー社との繋がりも強いのがポイント。たまにスワロフスキー社の人を招いての講座など行われます!

「本格的にデコを学びたい!」「デコで稼ぎたい!」なら絶対にたのまな。金額はそれなりにしますが、添削回数も多く、内容も一番いいです!

教育ローンで低金利・月3,800円~

がくぶん デコアーティスト養成講座

金額 60,000円~
添削回数 (最大)10回
分割払い ・クレジットカード
・コンビニ・郵便局振り込み
副業サポート ・材料の割引購入
・ネットッショップ

がくぶんのデコアーティスト養成講座は価格重視・安さ重視の人におすすめ。たのまなのようなプロが使うテクニックは学べませんが、趣味でデコをするには十分な技術が学べます。(*^-^*)

もちろん、がくぶんのデコアーティスト養成講座でも材料を割引で購入できるサポートもあり。「おしごとハンドブック」という冊子もついてくるので、これから販売したい人は必見です!

「デコでお小遣い稼ぎをしたい!」という方はがくぶんの通信講座がおすすめ。逆に「オーダーを取ってバリバリ稼ぐ」「独立したい」という人には物足りないので、上記のたのまながおすすめですよ!

大手通信講座の会社が運営!安心と信頼のがくぶん。

ユーキャン デコアートクリエーター講座

金額 68,000円
添削回数 6回
分割払い
副業サポート ・材料の割引購入

ユーキャンのデコアートクリエーター講座はデコだけでなく話題のグルーデコも学べるのがポイント。「趣味でちょっとやってみたい」「グルーデコも気になる」というちょっとずつつまんでみたいという人にうってつけのデコ通信講座です。

個人的に制作できるデコ作品のセンスはピカイチですが、ただ正直なところ、きちんとデコの技術を学びたい人には物足りないです…。

フラットバックデコもグルーデコも学びたい人におすすめ!

デコ通信講座で資格をとるメリット

で、どうして私がデコ通信講座を受講したのかというとその理由は3つ。

  1. 自分のデコのやり方があっているのか自信がなかったから
  2. 実際にデコのプロに見てもらって、ダメなところを直して上達したかったから
  3. 資格を取得して、評価を得たかったから

デコをしたりデコを販売するのに資格いりませんが、やっぱりデコは上手な方がいいですよね。
それに資格があれば、「ふむふむ、この人は資格があるんだ。この人なら信頼できそう。」と評価につながりやすいのも事実です。資格がある人とない人だったら、「資格がある人」のほうが印象がいいですもんね☆

独学でデコをやるよりも、通信講座で学んだ方がメリットがいっぱい!
悩んでるくらいなら、資料請求(無料)だけでもしてみてくださいね☆

おさえておきたい!デコ通信講座を選ぶ時の3つのポイント

デコ通信講座を受講してみてわかったのが「通信講座を選ぶポイント」があるということ。
失敗しないために、デコ通信講座を選ぶ時のポイントをまとめてみました!

支払い方法に分割があるかどうか

高いコースではン十万もするデコ通信講座。一度に払うのってなかなか勇気がいりますよね…。
分割で支払えるかどうか、支払い方法を比較してみました!

たのまな 【一括】

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • NP後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
  • 代金引換
  • Amazon Pay

【分割】

  • クレジットカード
  • 教育ローン(低金利でおすすめ!)
がくぶん 【一括】

  • クレジットカード
  • コンビニ・郵便局からのお振込み
  • 代金引換

【分割】

  • クレジットカード
  • コンビニ・郵便局からのお振込み
ユーキャン 【一括】

  • クレジットカード
  • 払込用紙(銀行・郵便局・コンビニ)

【分割】

  • クレジットカード
  • 払込用紙(銀行・郵便局・コンビニ)

どのデコ通信講座の分割払いに対応していますが、中でもおすすめなのがたのまなの教育ローン。低金利なので、支払総額がクレジットカードの払いよりも安く済む場合がほとんどです。

通信講座の費用が高くても、分割なら月1万円以下に抑えることもできるので安心ですね。

私も実際に分割払いで受講しましたよ~!一括で払うのに抵抗があっても、分割払いならお稽古に行っているのと同じくらいの金額なので抵抗がないし、支払いやすいです☆

添削回数を比較

どんなに作品をデコったって、実際にプロに見てもらってダメ出しをしてもらないと上達しないですよね!
ここでは1級まで受講した場合の添削回数を比較しました。

たのまな 19回+筆記1回
がくぶん 10回
ユーキャン 6回

添削回数は圧倒的にたのまなの勝利。
デコに腕前をあげるなら、プロに見てもらう回数が多い方がいいのはあたりまえですよね!

添削作品は本当にびっくりするくらい細かく添削されて帰ってきます…!その時は気づかなくても、しばらく後に見直すと「あ、本当だ~」と思うこともしばしば。第三者からの目で作品を見てもらうのって大事だなあって思います。

副業サポートがあるかどうか

趣味でデコをするのならいいのですが、バリバリ稼ぐには材料割引購入などの副業サポートがあるかどうかも重要。
材料費を安くしないと、売り上げがあっても微々たるもの…なんてことにもなりかねません。
商売の基本は原価ですよ!

たのまな
  • 実践セミナーの開催
  • コミュニティーでの情報交換
  • 全国の30校舎で就転職に向けた個別相談
  • 副業DVD・BOOKの提供
  • ネットショップ「デコリエ」での販売
  • 全国にあるネイルサロン「ダッシングディバ」での委託
  • 仕事のあっせん
  • 材料の割引購入
がくぶん
  • お仕事ハンドブックの提供
  • ネットショップ「がくぶんモール」での販売
  • 材料の割引購入
ユーキャン

ここでも圧倒的にたのまなの勝利。
サポートが手厚いので、「で、受講したけどどうしよう…」とならないのがいいですよね。
またたのまなはスワロフスキー社との繋がりも強く、過去にはスワロフスキー社のセミナーが行われたり、ネイルエキスポへ招待してくれたりと、さまざまな形でサポートしてくれます。ついこの前は講師の「デコ生放送」なんてのもありましたよ!

たくさんのデコ通信講座を受講した感想

多数のデコ通信講座を受講しましたが、内容もサポートもたのまながピカイチでした。まあ、その分値段もピカイチなんですけどね…。
でも結局もとはとれているし、個人的には全然問題なしって感じかな!
支払い方法も分割だったので(2級・準1級・1級を受講して、月々8,000円しないくらい)、金銭的にそんなにきつくなかったですよ~。
お稽古ってこのくらいするしね!

素人だった私でも、デコ通信講座で技術を磨いて今では月24万円くらい稼げるようになりました!デコは無になれるし、キラキラでテンションあがるし、本当にやってよかった!って思ってます☆